あおいろ転職

性格×職業で自分に向いている仕事を見つけよう!

甘えん坊な人に向いてる仕事がまるわかり!特徴から見る適職とは

つい人に甘えてしまう「甘えん坊な性格」の人は少なくありません。実は、甘えん坊な人には、仕事をする上でメリットとなる特徴や性格があります。

そこでこの記事では、甘えん坊な人の特徴や性格、心理をもとに、向いている仕事を解説します。仕事や会社選びで重視するべき点も紹介するので、甘えん坊な人の特徴や性格に当てはまった人は、ぜひ参考にしてください。

パソナキャリア

 

1.甘えん坊な人の特徴とは|性格や心理も

甘えん坊とは、甘える気持ちが強い人のことを意味します。甘えん坊な人は素直に甘えられるので、可愛がられたり好かれたりするケースも多いでしょう。

以下では、甘えん坊な人の特徴や性格、心理を解説します。

1-1.甘えん坊な人の特徴1:マイペース

甘えん坊な人は、自分らしさを大切にしているため、いつも自由に行動します。人に合わせるのも苦手なので、マイペースにな言動を取ることも珍しくありません。

1-2.甘えん坊な人の特徴2:寂しがり屋

甘えん坊な人は誰かに構ってもらいたいと考えているので、1人になると寂しく感じます。そのため、休日も大勢でワイワイ楽しく過ごしたり、誰かと会う予定を入れていたりすることも多いです。

1-3.甘えん坊な人の特徴3:要領が良い

甘やかしてくれる人とそうでない人を見極めることにも長けているところも甘えん坊な人の特徴です。また、甘やかしてくれる人には目いっぱい甘えることもできるなど、立ち回りも上手です。

1-4.甘えん坊な人の特徴4:ポジティブで前向き

甘えん坊な人は物事を前向きに考えており、いつも笑顔でいます。分からないことがあってもほかの人に素直に頼れると考えているので、行動力もあります。

1-5.甘えん坊な人の特徴5:承認欲求が強い

甘えん坊な人は自信がないので、相手に褒められたり、認められたりすることで自分の価値を見出したいと考えています。依存心も強くなり、相手に頼ることが増えた結果として甘えん坊になるというケースも多い傾向です。

2.甘えん坊な人に向いてる仕事

甘えん坊な人には、働く上で強みとなる特徴や性格が複数あります。自分に合った職業の情報を見て、適職や天職選びの参考にしてください。

以下では、甘えん坊な人におすすめの職業を解説します。

2-1.甘えん坊な人の適職1:営業

営業とは、顧客のニーズに応えるためにさまざまな提案を行い、会社の利益を上げる職業です。甘えん坊な人が営業職に向いている理由は、以下の通りです。

ポジティブで前向きだから

営業をしても制約が取れなかったり、営業先で邪険に扱われたりすることもあります。そのため、嫌な態度をとられた際に必要以上に気にしてしまう人は、営業職は辛いと思うかもしれません。

甘えん坊な人はポジティブ思考で気持ちの切り替えも早く、失敗したとしてもいつまでも悩みません。「失敗は成功のもと」という言葉があるように逆境をチャンスに変え、トップセールスマンになることも期待できます。

承認欲求が強いから

営業は、基本給与とは別に、歩合やインセンティブがもらえることがほとんどです。明確な規定は会社によって異なりますが、頑張れば頑張った分だけ給料が上がり、モチベーションを上げながら働きやすい仕事です。

甘えん坊な人は承認欲求が強く、ほかの人から認められたいと考えています。営業であれば評価が給料に直結するだけではなく、ほかの人から尊敬されたり褒められたりすることも多いため、甘えん坊な人が楽しみながら続けやすいでしょう。

厳選比較!営業職におすすめの転職エージェント・転職サイト5選

2-2.甘えん坊な人の適職2:販売員

販売員は、お客さんに接客をし、商品を販売する職業で、下記のような店舗で活躍します。

販売員が仕事を行う店舗例  

・デパート

・アパレルショップ

・雑貨店

・ドラッグストア

 

甘えん坊な人が販売員に向いている理由は、以下の通りです。

承認欲求が強いから

デパートやアパレルショップで仕事を行う販売員は、売上ノルマを課せられる場合も珍しくありません。また、ノルマを達成できた場合には、報奨金や美容グッズなどがもらえることもあり、モチベーションを上げながら働ける職業です。

甘えん坊な人は承認欲求が強いので、常に1番を目指しているでしょう。努力もできるので、ライバルが多くても、売上ランキングのトップを誇る販売員として活躍できます。

要領が良いから

販売員の業務内容は接客やレジ打ちだけではありません。下記のような業務も担当するため、要領良く仕事を行うことが求められます。

販売員の業務内容例  

・清掃

・検品

・品出し

・レイアウトやディスプレイの変更

・在庫管理

 

甘えん坊な人は要領がよく、上手に立ち回れるので、業務内容が豊富な販売員も気持ちに余裕を持ちながら働けます。

2-3.甘えん坊な人の適職3:研究職

研究職とは、新しい製品やサービスに活かすために、未知の原理や技術を発見する職業です。甘えん坊な人が研究職に向いている理由は、以下の通りです。

マイペースな性格が強みになるから

研究職では、事実と結果を重視する人が求められます。世間の意見や一般常識に流されずに研究を続けると、研究が成功につながりやすくなるでしょう。

甘えん坊な人は自分のペースに合わせて行動するので、ほかの人の意見や感情に惑わされることがありません。そのため、計画や問題点を自分自身で考えながら確実な研究ができる研究員になれるでしょう。

ポジティブで前向きだから

研究職は、研究の成果が出たり成功したりするまで、多大な時間を要します。研究者の中には、成果が出る兆しが見えずにネガティブになってしまう人もいます。さらに、ネガティブな感情が邪魔になり研究が失敗してしまうケースもないとは言えません。

甘えん坊な人はポジティブなので、成果が出なくても積極的に研究を続けられます。その結果として努力が実を結ぶ日が近くなり、社会に貢献できる研究者となれるでしょう。

MIIDAS

2-4.甘えん坊な人の適職4:タクシードライバー

タクシードライバーとは、乗客を安全運転で目的地へ送り届ける職業です。甘えん坊な人がタクシードライバーに向いている理由は、以下の通りです。

マイペースな人も働きやすいから

個人タクシーのドライバーは、裁量によって収入が決まります。また、タクシー会社に属しているドライバーも歩合制であることが多く、自分の働き方によって給料が決まることも珍しくありません。休憩時間も自由に決めることができるため、マイペースなことも多い甘えん坊さんも不満なく働けます。

要領が良いから

タクシードライバーは、休憩時間を自由に決められます。加えて、個人タクシーのドライバーは、働く日や時間も自由に設定できます。しかし、歩合制なので、休みすぎては安定した収入を得られません。また、タクシードライバーは、急いでいるお客さんを乗せることもあります。そのため、稼ぎたい金額や目的地までの時間・効率のよいルートなどの計画を立てながら、要領良く動ける人が向いているでしょう。

甘えん坊な人は立ち回りが上手で要領も良いので、時間にシビアになりながら働けます。そのため、お客さんからも感謝されることが多いタクシードライバーになれます。

2-5.甘えん坊な人の適職5:介護士

介護士とは、高齢者や障がい者など、介護を必要とする人に従事して、身の回りのお世話をする職業です。甘えん坊な人が介護士に向いている理由は、以下の通りです。

寂しがり屋だから

介護士は、常に人と接する仕事です。そのため、単独行動を好む人や、1人で仕事を行いたいと考える人にとっては、介護士は辛いと思うかもしれません。

一方で、甘えん坊な人は寂しがり屋で、いつも誰かといたいと考えています。そのため、利用者と密接にかかわれる介護士を選ぶと、寂しい思いをすることなく、気持ちを充実させながら働けるでしょう。

ポジティブで前向きだから

利用者の中には、介護サービスを初めて利用する人、利用したくない人、介護士やほかの利用者とかかわりたくなさそうな人などもいます。そのような後ろ向きになってしまっている利用者に、介護サービスはよいものだと思ってもらうためには、ポジティブな介護士が必要です。

甘えん坊な人はポジティブで前向きな性格なので、利用者や家族とよい関係を築ける介護士になれるでしょう。

かいご畑

2-6.甘えん坊な人の適職6:ディレクター

ディレクターとは、テレビ業界やデザイン業界、Web業界などの制作現場で指揮をする職業です。甘えん坊な人がディレクターに向いている理由は、以下の通りです。

寂しがり屋だから

ディレクターは、効率的に仕事を行うためにも、チームメンバーとの密接なかかわりが必要不可欠です。チームメンバーが気持ちよく動ける声掛けをすることや、成長できる環境を作ってあげれば、ディレクターとしての力量も認められるでしょう。

甘えん坊な人は寂しがり屋なので、ディレクターのように、チームメンバーとの密接なコミュニケ-ションが求められる仕事を行うと、寂しさを感じることなく働けます。

要領が良いから

ディレクターが従事する制作現場では納期があるので、手早く作業をしてクオリティの高いものを生み出すことが求められます。また、指示をする立場にあるので、チームメンバーが要領良く動けるような計画を立て、指揮ができる人が向いているでしょう。

甘えん坊な人は要領がいいので、効率的に指示を出せて、優秀なものを制作できるディレクターになれるかもしれません。

3.甘えん坊な人が仕事・会社選びで重視するべきポイント

甘えん坊な人は、人から認められたいと考えているので、「スキルや能力、頑張りが評価されるか」といった点に注目して仕事・選びを行うことがおすすめです。評価される仕事や会社で働けば、頑張りが利益に反映されやすくなり、楽しく仕事を続けられるでしょう。評価される機会が多い仕事・会社の特徴は、下記の通りです。

評価される機会が多い仕事や会社の特徴  

・社会に貢献できる

・感謝されることが多い

・頑張りが給料やボーナスに反映される

 

また、甘えん坊な人は、ほかの人と密接にかかわることを好みます。そのため、「人とのかかわりが多い」仕事や会社を選ぶこともおすすめです。お客さんだけではなく、同僚や先輩、後輩などとのかかわりが多い会社も、甘えん坊な人がストレスなく働けるでしょう。

4.まとめ

甘えん坊な人には「営業」「販売員」「研究職」「タクシードライバー」「介護士」「ディレクター」といった職業が向いています。また、評価される仕事や会社や、人と密接にかかわる仕事や会社を選ぶと、ストレスの少ない環境で働けます。

「フリーターやニートは就職に不利」と諦めていませんか?そんな方には、サポートが徹底している【ウズキャリ既卒】 の利用がおすすめです。

【ウズキャリ既卒】 では、ブラック企業を排除しながら、既卒やフリーター、ニートなどの29歳までの人に対して就職サポートサービスを完全無料で提供しています。

パソナキャリア