あおいろ転職

性格×職業で自分に向いている仕事を見つけよう!

せっかちな人におすすめの仕事!「営業」「新聞記者」「SE」など

いつも急いだり焦ったりしてしまい、知人や家族から「せっかちだね」と言われた経験のある人は少なくありません。せっかちな人の特徴にはデメリットが多いと思われがちですが、実は、働く上でメリットとなる性格も複数あります。

そこでこの記事では、せっかちな人の特徴や性格、心理をもとに、向いている仕事について紹介します。仕事や会社選びで重視するべき点も紹介するので、せっかちな人の特徴に当てはまった人は、ぜひ参考にしてください!

 

 

1.せっかちな人の特徴|性格や心理も

せっかちな人とは、先を急いでしまい、落ち着きがない人を言います。せっかちな人の中には、ほかの人がゆっくり行動しているとイライラしてしまう人もいます。

以下では、せっかちな人の特徴や性格、心理を解説します。

1-1.せっかちな人の特徴1:予定を埋めたい

せっかちな人は、「1分1秒でも無駄にしたくない」と考え、スケジュールをギチギチに詰めます。常に行動しておかないと焦ってしまうので、自然とせわしなく動いてしまうのです。

限りある時間を大切にしている一方、予定を詰め込み過ぎてストレスや疲労が溜まってしまうケースも珍しくありません。

1-2.せっかちな人の特徴2:完璧主義

せっかちな人は、自分で決めた計画や目標を完璧にこなしたいと考えています。自分のミスも相手のミスも許さないため、周囲の人が疲れてしまうことも多いでしょう。

一方で、仕事でもプライベートでもクオリティの高い成果を出しやすく、厚い信頼を寄せられている場合も多いです。

1-3.せっかちな人の特徴3:視野が狭い

こだわりが強く、視野が狭くなっていることもせっかちな人の特徴です。常に急かされており、ほかの物事に気を配れないため、周囲の意見を受け入れられないケースも珍しくありません。

1-4.せっかちな人の特徴4:責任感が強い

せっかちな人は責任感が強く、一度決めた目標を達成するまで諦めません。約束をきちんと守るため、頼りにされたり、大事な仕事を任されたりすることも多いでしょう。

1-5.せっかちな人の特徴5:決断が早い

せっかちな人は時間を無駄にしたくないと考えているので、すぐに決断をすることも可能です。些細なことも大切なこともすぐに決められ、ほかの人から一目置かれています。

2.せっかちな人に向いてる仕事

せっかちな人の特徴や性格には、強みとなるものも複数あります。せっかちな人特有の特徴を生かし、向いている仕事を選ぶことがおすすめです。

以下では、せっかちな人におすすめの職業を解説します。

2-1.せっかちな人の適職1:営業

営業とは、会社の利益を上げながら、顧客のニーズに応えるためにさまざまな提案を行う職業です。せっかちな人が営業に向いている理由は、以下の通りです。

予定を埋められるから

営業職はノルマを課されることも多く、ノルマを達成するためにも必然と忙しくなります。さらに、トップセールスマンほど行動力があり、1件でも多く電話や商談を行うと言われています。

せっかちな人は時間を無駄にしたくないという心理から、予定を詰め込みたいと考えています。そのため、自分の裁量で忙しさを決められる営業職は、せっかちな人にとって適職です。

決断が早いから

営業は、決断が遅ければ、顧客をほかの会社や同僚に取られるケースも多いです。そのため、決断力がある人が営業職に向いているでしょう。

せっかちな人は決断力があるので、トップセールスマンになる可能性を秘めています。

厳選比較!営業職におすすめの転職エージェント・転職サイト5選

2-2.せっかちな人の適職2:新聞記者

新聞記者(ジャーナリスト)とは、正しい取材と知識で、情報を人々に伝える職業です。せっかちな人が新聞記者に向いている理由は、以下の通りです。

予定を埋められるから

新聞記者は勤務時間が長く、激務な場合が多い傾向です。また、大きな事件や事故があった場合は、休日や仕事終わりだとしてもすぐに現場に駆け付けなければなりません。

せっかちな人は予定を埋めたいと考えているため、忙しい場合が多い新聞記者は、やりがいを感じられる職業でしょう。

完璧主義だから

新聞記者は、期限をしっかり守りながら、正確な情報を掴まなければなりません。そのため、些細な妥協やミスでも許さないと考えている完璧主義者の人が向いています。

せっかちな人は完璧主義者で、高品質かつ正確な情報を伝えることができるので、新聞記者として活躍できるでしょう。

2-3.せっかちな人の適職3:研究職

研究職とは、社会に貢献するために、新しい製品やサービスを生み出す職業です。せっかちな人が研究職に向いている理由は、以下の通りです。

視野が狭いことがメリットになるから

研究では、大量のデータの中から気になる点を見つけ出さなければなりません。そのため、高い集中力を持っている人が向いています。

せっかちな人は視野が狭いという特徴がありますが、言い換えれば「1つのことに集中できる」というメリットになります。せっかちな人が研究職になると、高い集中力のもとで新しい発見を行い、世の中をよりよいものになれる人材になれるかもしれません

完璧主義だから

完璧主義者は、綿密な計画を練って行動できたり、ストイックに仕事を行えたりするという特徴があります。そのため、完璧主義者が研究者になると、新しい発見を行うことに尽力できる人材に慣れます。

せっかちな人は完璧主義者なので、結果が出るまで諦めずに研究を行って、社会に貢献できる研究者となれるでしょう。

MIIDAS

2-4.せっかちな人の適職4:救急救命士

救急救命士とは、傷病者が病院に搬送されるまで救急救命処置を行う職業です。せっかちな人が救急救命士に向いている理由は、以下の通りです。

責任感が強いから

救急救命士は、医療機関に搬送するまでに正確な医療処置を施さなければなりません。救急救命士の手によって救える命もあり、強い責任感のもとで仕事を行うことが求められます。

せっかちな人は最後まで責任感を持って仕事を行えるので、、患者の命を救うために最善を尽くせる救急救命士になれます。

決断が早いから

傷病者への処置は寸秒を争います。1分1秒が命取りになるため、行うべき処置を正確に決断する力が求められます。

せっかちな人は決断力があるので、手早い応急処置を行い、傷病者や家族から感謝される救急救命士になることが可能です。

2-5.せっかちな人の適職5:弁護士

弁護士とは、高度な法律の知識を武器に、事件の対処方法や解決策をアドバイスする職業です。医師と公認会計士に並ぶ、三大国家資格の一つでもあります。せっかちな人が弁護士に向いている理由は、以下の通りです。

責任感が強いから

弁護士のミスにより、依頼者の運命が大きく変わってしまうこともあります。また、弁護士の適正な判断が、よりよい社会を作ることにもつながるでしょう。

せっかちな人は責任感が強く、最後まであきらめずに依頼をこなせるため、信頼を得られる弁護士になれるかもしれません。

決断が早いから

弁護士は法律のプロと言っても、すべての案件・依頼を完璧にこなせるわけではありません。できない依頼をいつまでも引きずっていたり、依頼者が望んでいる条件にこだわり続けていたりしては、依頼者にとって悪い事態になる場合も多くあります。そのため、できない依頼や条件に関して早めに決断し、依頼者に伝えることが大切です。

せっかちな人は決断が早いので、依頼者に迷惑をかけずに依頼をこなせる優良な弁護士となれるでしょう。

2-6.せっかちな人の適職6:システムエンジニア

システムエンジニア(SE)とは、システムやソフトウェア開発を行う職業です。プログラマーが中心になって行う下流工程とは違い、システムエンジニアでは上流工程を担っています。システム・ソフトウェア開発における上流工程・下流工程とは、下記のような作業を言います。


■上流工程(システムエンジニアが中心になって行う)

・企画

・顧客へのヒアリング

・設計書・仕様書作成

 

■下流工程(プログラミングが中心になって行う)

・プログラミング

・テスト

 

せっかちな人がシステムエンジニアに向いている理由は、以下の通りです。

予定を埋められるから

システムエンジニアは日々進化し続けるIT社会に対応するためにも、常に技術や知識を磨くことが大切です。そのため、休日や仕事終わりにも進んで勉強を行える人は優秀なシステムエンジニアになれるでしょう。

せっかちな人は時間を無駄にしたくなく、スケジュールを埋めたいと考えています。システムエンジニアは、仕事以外での勉強も求められるため、予定でいっぱいにしたいせっかちな人にとって、時間を無駄にすることなく行える職業です。

視野が狭いことがメリットになるから

システムエンジニアは、パソコンに向かって集中して作業を行わなければなりません。会議や客先での打ち合わせもありますが、基本的にはデスクワークで行うので、集中力が高い人が向いているでしょう。

せっかちな人は視野が狭く、1つの物事を集中して行うことができます。そのため、プロジェクトを最後まで集中してやり遂げるシステムエンジニアとして活躍できます。

パソナキャリア

3.せっかちな人が仕事・会社選びで重視するべきポイント

せっかちな人は、のんびりする暇もなく常にせわしなく動き回っています。そのため、疲労やストレスが溜まることも多いでしょう。そのため、ストレスが溜まりにくい仕事や会社を選ぶことが大切です。ストレスの少ない仕事や会社の特徴は、下記の通りです。

ストレスが少ない仕事・会社の特徴 

・残業が少ない

・人間関係が良好

・マイペースに行える

・精神的な負担が少ない

 

また、ストレスを解消するために、ワークライフバランスを実現させられる会社を選ぶのもよいでしょう。ワークライフバランスを実現させるには、下記の条件をチェックしましょう。

ワークライフバランス実現のための必須条件   

・年間休日が120日前後である

・有給休暇が取得しやすい

・残業が少ない

 

また、必須ではありませんが、下記の条件を満たす会社を選ぶと、ワークライフバランスを取れる可能性をさらに高められます。

ワークライフバランス実現のための任意条件 

・短時間勤務制度

・充実した福利厚生

・フレックスタイム制度

  

4.まとめ

せっかちな人には「営業」「新聞記者」「研究職」「救急救命士」「弁護士」「システムエンジニア」といった職業が向いています。また、ストレスなく働くためにも、マイペースに仕事ができるか、そしてストレスが溜まりにくいかといった点に注目して仕事や会社を選びましょう。

自分に合った仕事・会社を探している人は、、【ウズキャリ既卒】 の利用がおすすめです。

【ウズキャリ既卒】 では、ブラック企業を排除しながら、既卒やフリーター、ニートなどの29歳までの人に対して就職サポートサービスを完全無料で提供しています。

パソナキャリア