あおいろ転職

性格×職業で自分に向いている仕事を見つけよう!

器が小さい人に向いてる仕事ってあるの?実は適職があるんです!

すぐに怒ったり、人のミスを許せなかったりして、「自分は器の小さい人間かもしれない」と思った経験のある人は一定数います。器の小さい人にはデメリットばかりと思われがちですが、実は、器の小さい人には仕事をする上でメリットとなる特徴や性格が複数あります。

そこでこの記事では、器の小さい人の特徴や性格、心理をもとに、向いている仕事を解説します。仕事や会社選びで重視するべき点も紹介するので、器の小さい人の特徴や性格に当てはまった人は、ぜひ参考にしてください。

パソナキャリア

 

1.器の小さい人の特徴とは|性格や心理も

「器が小さい」とは、度量が小さく、些細なことでも心がいっぱいいっぱいになってしまうことを意味します。器が小さい人は気持ちに余裕がなく、つい感情的になってしまうことも多いでしょう。

以下では、器が小さい人の特徴や性格、心理を解説します。

1-1.器の小さい人の特徴1:損得勘定で動く

器が小さい人は、自分にとって利益になる行動を優先します。自分に利益がある人を見極めることも上手です。また、もし損をする物事や人であれば、滅多に手を出しません。

1-2.器の小さい人の特徴2:こだわりが強い

器が小さい人は、些細な部分に対してもこだわります。挨拶を無視されたなど小さいことにこだわって怒るという短所もありますが、好きなことにもこだわり抜いて実行するので、クオリティの高いものを完成させられるという長所もあります。

1-3.器の小さい人の特徴3:マイペース

器が小さい人は、ほかの人に合わせることが苦手です。「全て自分の思い通りにしたい」「自分のペースに合わせて動いてほしい」と考えているので、思い通りにならなければ不機嫌になることもあるでしょう。

1-4.器の小さい人の特徴4:感受性が豊か

器が小さい人は心のキャパシティが狭いので、喜怒哀楽も感じやすい傾向です。怒りや悲しみといったマイナスの感情も感じやすく、表に出してしまうので、周囲から怖がられている場合もないとは言えません。

2.器の小さい人に向いてる仕事

器の小さい人には、働く上で強みとなる特徴や性格が複数あります。自分に合った職業の情報を見て、適職や天職選びの参考にしてください。

以下では、器の小さい人におすすめの職業を解説します。

2-1.器の小さい人の適職1:営業

営業とは、顧客のニーズに応えるためにさまざまな提案を行いながら、会社の利益を上げるために尽力する職業です。器が小さい人が営業に向いている理由は、以下の通りです。

損得勘定で動く性格がメリットになるから

営業は、基本給与とは別に、歩合やインセンティブがもらえることがほとんどです。明確な規定は会社によって異なりますが、頑張れば頑張った分だけ給料が上がり、モチベーションを上げながら働きやすい仕事です。

器が小さい人は損得勘定で動くため、評価が給料に直結する営業職に就くと、高収入も目指せる人材になれるでしょう。

マイペースな性格の人も働きやすいから

営業は、自分のペース配分で仕事ができるだけではなく、予定や営業方法も自分で決めることができる場合も珍しくありません。さらに、外回りを行う営業職は完全に1人になることも多く、同僚や上司に干渉されず働けます。

そのため、営業は、器が小さい人のようなマイペースな性格の人にも働きやすい仕事です。

厳選比較!営業職におすすめの転職エージェント・転職サイト5選

2-2.器の小さい人の適職2:芸術家

芸術家とは創造活動をする職業で、ジャンルは下記の通り多岐にわたります。

ジャンル
美術系 絵画・彫刻
音楽系 作詞作曲・演奏・歌唱
身体表現系 舞踏・演劇
工芸系 陶芸

 

器が小さい人が芸術家に向いている理由は、以下の通りです。

こだわりが強いから

ほかの人の意見や感情に流されず、強いこだわりを持って作品を作ることができれば、ほかの芸術家と差別化ができるでしょう。

器が小さい人はこだわり深く、職人気質の一面もあるのでクリエイティブな活動に向いています。そのため、未経験でも、挑戦してみれば世間に強い影響を与えられるような芸術家に慣れるかもしれません。

感受性が豊かだから

自分のアイデアや感情を芸術にぶつければ、オリジナルの雰囲気を出せます。また、常識にとらわれず、自己表現をして独特なセンスを光らせれば、優れた芸術を創造するのに一役買うでしょう。

器が小さい人は感受性が豊かで、些細なことでも心が動きます。そのため、感じたことを芸術で表現できれば、世の中に強い影響を与えられるような芸術家になることも可能です。

2-3.器の小さい人の適職3:タクシードライバー

タクシードライバー(タクシー運転手)とは、乗客とその荷物を、乗客が希望する場所へと無事に送り届ける職業です。器が小さい人がタクシードライバーに向いている理由は、以下の通りです。

損得勘定で動く性格がメリットになるから

個人タクシーのドライバーは、完全に自分の裁量によって給料が決まります。また、タクシー会社に属しているドライバーも歩合制であることがほとんどで、個人の働き方によって給料が決まることも珍しくありません。また、乗客を乗せれば乗せるほど給料が上がるので、頑張りが目に見える職業でもあります。

器が小さい人は損得勘定で動くので、歩合制のタクシードライバーと相性がよいです。効率を考えながら働けるので、高収入をゲットできるタクシードライバーになることも夢ではありません。

マイペースな性格の人も働きやすいから

個人タクシーのドライバーは、裁量によって収入が決まります。また、タクシー会社に属しているドライバーも歩合制であることが多く、自分の働き方によって給料が決まることも珍しくありません。休憩時間も自由に決めることができるため、マイペースなことも多い器が小さい人も不満なく働けます。

MIIDAS

2-4.器の小さい人の適職4:Webライター

Webライターとは、Webサイト上で文章を書く職業です。器が小さい人がWebライターに向いている理由は、以下の通りです。

こだわりが強いから

Webライターは世界中の人に記事を発信するので、一言一句までこだわって記事を作成しなければなりません。器が小さい人はこだわりが強いので、プロ意識を持って仕事ができるでしょう。

また、Webライターは、正社員として働くだけではなく、独立したり、フリーランスとして働いたりすることも可能です。1人でネタを決めることもでき、自分ならではのこだわった記事を作れます。

感受性が豊かだから

Webライターは、正確な情報を記載することが求められます。しかし、ほかのWebライターとの差別化を行うためにも個性を活かしてセンスの光る文章を作成することも大切です。

器が小さい人が持つ豊かな感受性を文章に投影すると、華麗な言葉選びで有名な人気Webライターになれるかもしれません。

おすすめのクラウドソーシングサイト 

「ランサーズ」

案件数が業界最多で初心者でも仕事を受注しやすい

 クラウドソーシング「ランサーズ」 

 

クラウドソーシングのCraudia(クラウディア)!!

利用手数料が業界最安値で報酬を上げやすい

クラウディア(クライアント募集)

 

2-5.器の小さい人の適職5:Webデザイナー

Webデザイナーとは、Webサイトのビジュアルデザインを考え、制作する職業です。器が小さい人がWebデザイナーに向いている理由は、以下の通りです。

損得勘定で動く性格がメリットになるから

インターネットが普及している今、世の中にはたくさんのWebサイトがあふれています。

その数だけ需要があるWebデザイナーは、正社員はもちろん派遣やクラウドソーシング、フリーランスなどと複数の働き方ができるので、ライバルも当然多くいます。

器が小さい人は損得勘定で動くので、収入をアップさせようと尽力します。そのため、ライバルを蹴落とせるような圧倒的な技術を身につけ、高収入を得られるWebデザイナーになれるでしょう。

マイペースな性格の人も働きやすいから

Webデザイナーは、極力人とかかわらず、自分の裁量によって仕事を行える働き方もできます。そのため、マイペースなことが多い器が小さい人もストレスなく働けます。

おすすめのクラウドソーシングサイト 

「ランサーズ」

案件数が業界最多で初心者でも仕事を受注しやすい

 クラウドソーシング「ランサーズ」 

 

クラウドソーシングのCraudia(クラウディア)!!

利用手数料が業界最安値で報酬を上げやすい

クラウディア(クライアント募集)

 

2-6.器の小さい人の適職6:研究職

研究職とは、社会に貢献するために、新しい製品やサービスを生み出す職業です。器が小さい人が研究職に向いている理由は、以下の通りです。

こだわりが強いから

こだわりが強い人は、綿密な計画を練って行動できたり、ストイックに仕事を行えたりするという特徴があります。そのため、こだわりが強い人が研究者になると、新しい発見を行うことに尽力できる人材に慣れます。

器が小さい人は些細なことでもこだわるので、結果が出るまで諦めずに研究を行って、社会に貢献できる研究者となれるでしょう。

マイペースな性格がメリットになるから

研究職では、事実と結果を重視する人が求められます。世間の意見や一般常識に流されずに研究を続けると、研究が成功につながりやすくなるでしょう。

器が小さい人は自分のペースに合わせて行動するので、ほかの人の意見や感情に惑わされることがありません。そのため、計画や問題点を自分自身で考えながら確実な研究ができる研究員になれるでしょう。

3.器の小さい人が仕事・会社選びで重視するべきポイント

器が小さい人は、他人からの評価を必要以上に気にするケースも多いです。そのため、「スキルや能力、頑張りが評価されるか」といった点に注目して仕事・選びを行うと、頑張りが利益に反映されやすくなり、楽しく仕事を続けられるでしょう。評価される機会が多い仕事・会社の特徴は、下記の通りです。

評価される機会が多い仕事や会社の特徴  

・社会に貢献できる

・感謝されることが多い

・頑張りが給料やボーナスに反映される

 

4.まとめ

器の小さい人には「営業」「芸術家」「タクシードライバー」「Webライター」「Webデザイナー」「研究職」といった仕事が向いています。また、ストレスの少ない環境で働くためにも、正当に評価をしてくれる仕事や会社を選ぶことがおすすめです。

「フリーターやニートは就職に不利」と諦めていませんか?そんな方には、サポートが徹底している【ウズキャリ既卒】 の利用がおすすめです。

【ウズキャリ既卒】 では、ブラック企業を排除しながら、既卒やフリーター、ニートなどの29歳までの人に対して就職サポートサービスを完全無料で提供しています。

パソナキャリア