あおいろ転職

性格×職業で自分に向いている仕事を見つけよう!

いい加減な人に向いてる仕事7つ!営業・解体工・弁護士など

いい加減な人の場合、責任や高い意識を求められることが多い現代社会では生きづらいと感じていることが多い傾向です。しかし、どれほどいい加減な人でも、仕事をする必要があります。

そこでこの記事では、いい加減な人の特徴と、向いている職業を紹介します。いい加減な人の仕事の選び方についても紹介するので、「いい加減」と言われることが多い人は、ぜひ参考にしてください。

 

 

1.いい加減な人の特徴

いい加減な人は真面目な人と正反対の性格であると捉えられています。真面目な人とは違って、いい加減な人には適職が見つかりにくいと考えられがちですが、性格や心理などの特徴から、どの仕事に向いているかを分析することが可能です。

以下では、いい加減な人の特徴を解説します。

1-1.いい加減な人の特徴1:楽観的

いい加減な人は、物事を深く考えません。「なんとかなる」という精神で、何事にも物怖じせずに取り組めます。前向きに今を楽しみ、悪いところよりも良いところに重きを置くため、周囲の人々を明るくさせることが可能です。

1-2.いい加減な人の特徴2:責任感がない

いい加減な人は、どんなに重要な出来事でも、苦手分野であったり気が乗らなかったりすると適当にこなしてしまう癖があります。

また、自分に甘い性格であるため、他人からの評価を気にしません。信用や信頼を失っても気に留めないため、いい加減な人は責任感がない傾向です。

1-3.いい加減な人の特徴3:何事にもルーズ

時間や約束、金銭など、何に対してもルーズな点もいい加減な人の特徴です。時間を意識した行動を取らないため、友人との待ち合わせだけではなく、重要な仕事の納期も遅れることがあります。また、お金や物に執着しない性格から金銭の貸し借りも平気で行います。

約束や物の貸し借りをしたことを忘れることも多く、周囲の人からルーズだと思われることも少なくありません。

1-4.いい加減な人の特徴4:話が上手

いい加減な人の中には、口上手な人も大勢います。さまざまな言葉が次々と浮かび、積極的に発言できるため、「いい加減なことばかり言う人」と捉えられることもありますが、相手を喜ばせるような発言をすることも可能です。

褒められて嬉しくなった相手が、いい加減な人のために尽力してくれる場合も少なくありません。

1-5.いい加減な人の特徴5:マイペース

いい加減な人は自分のペースを貫いているため、他人と歩調を合わせることがありません。自分のやりやすい方法を研究して自己判断で進めるため、周囲の状況や環境に取り乱されることなく作業を行えます。

加えて、冷静な判断ができるため、決断を任されることも多いでしょう。

2.いい加減な人に向いている職業7選

いい加減な人にはデメリットとなる性格も多い傾向です。しかし、強みとなる性格も複数あります。

以下では、いい加減な人の特徴をもとに、おすすめの職業を7つ解説します。

2-1.いい加減な人の適職1:営業

営業とは、会社の利益を上げるために、顧客のニーズに沿った商品やサービスを提供する職業です。いい加減な人が営業に向いている理由は、以下の通りです。

話が上手だから

いい加減な人は口上手なため、顧客への説明も巧みにこなします。営業トークの間には雑談を行うこともあり、顧客の心を掴みやすい傾向です。

責任感がないことがメリットとなるから

責任感がないということは、周囲からの評価を気にしない性格と同様であると言えます。営業先に邪険に扱われても気に留めないことが多く、飛び込み営業も臆さずに行うことが可能です。

未経験OKの営業職の求人多数!18歳~29歳に特化した就職・転職サイトへの登録はコチラ。

ハタラクティブ

(登録後、ハタラクティブの電話番号「0120-979-185」より電話があります。)

2-2.いい加減な人の適職2:解体工

解体工とは、建物や構築物を取り壊す専門業者です。いい加減な人が解体工に向いている理由は、以下の通りです。

責任感がない人でも働きやすいから

建物を作るための職業ではなく壊すための仕事なので、ある程度いい加減に仕事をしても怒られません。そのため、責任感がないと言われがちないい加減な人でもそつなくこなせる傾向です。一歩間違えれば大怪我につながることがありますが、大怪我に気を付けて仕事をすれば、大胆に建物を壊すことができます。

話が上手だから

解体工事は、さまざまな作業員と協力して行います。チームで動くことにより、効率的に、かつ安全に作業を行うことができます。いい加減な人は話が上手で、適度な雑談も難なく行えるので、解体工に必要なチームワークを築くことが可能です。

2-3.いい加減な人の適職3:タクシードライバー

タクシードライバーとは、乗客を安全運転で目的地へ送り届ける職業です。いい加減な人がタクシードライバーに向いている理由は、以下の通りです。

話が上手だから

タクシードライバーは、運送業だけではなく、接客業としての一面もあります。乗客との会話は必須ではありませんが、適度な会話をすることで喜んでくれる乗客も少なくありません。

いい加減な人特有のトーク力で乗客を楽しませることができれば、リピートや指名などにつながり、歩合制により給料がアップする可能性も潜んでいます。

マイペースに働けるから

個人タクシーのドライバーは、裁量によって給料が決まります。また、タクシー会社に属しているドライバーも歩合制であることが多く、自分の働き方によって給料が決まることも珍しくありません。

休憩時間も比較的自由に決めることができるため、マイペースないい加減な人でも不満なく働けます。

MIIDAS

2-4.・いい加減な人の適職4:フリーランスフォトグラファー

フリーランスフォトグラファー(写真家・カメラマン)とは、企業に属さずに写真撮影を行う職業です。フリーランスフォトグラファーは、下記の通り、さまざまな写真を取り扱っています。

フリーランスフォトグラファーが扱う写真の例

・人物

・風景

・商品

・事件

・芸能人のパパラッチ

 

いい加減な人がフリーランスフォトグラファーに向いている理由は、以下の通りです。

楽観的だから

フリーランスフォトグラファーは、写真だけで稼げるようになるまでに、多大な時間を要します。悲観的な人は「フォトグラファーとして食べていけないかもしれない」と考え、フリーランスフォトグラファーとして続けることを諦めるケースも少なくありません。

いい加減な人は楽観的であるため、「稼げなくても何とかなるだろう」と考え、フリーランスフォトグラファーとして活動することを難なく続けることが可能です。

何事にもルーズな人でも働きやすいから

個展や写真集で活躍しているフリーランスフォトグラファーは、仕事の明確な納期がなく、ルーズな性格でも行いやすい仕事です。気が乗らないときに写真撮影を行ってもよい写真を取ることができないため、気が向いたときだけ写真撮影を行うフリーランスフォトグラファーも珍しくありません。

フリーランスフォトグラファーは、いい加減な人のようにルーズな性格をしていても、仕事をする上でデメリットとなることが少ない傾向です。

おすすめのクラウドソーシングサイト 

「ランサーズ」

案件数が業界最多で初心者でも仕事を受注しやすい

 クラウドソーシング「ランサーズ」 

 

クラウドソーシングのCraudia(クラウディア)!!

利用手数料が業界最安値で報酬を上げやすい

クラウディア(クライアント募集)

 

2-5.いい加減な人の適職5:ドラッグストアや量販店の薬剤師

薬剤師は、薬に関するさまざまな業務を行い、人々の健康を担う職業です。調剤薬局や病院などで勤務する薬剤師は、薬の調合といった業務があります。

調剤ミスをすれば健康被害や事故の原因となり、刑事責任や民事責任を問われる事態になることも珍しくありません。一方で、ドラッグストアや量販店で働く薬剤師は、調剤業務がないため、いい加減な人でも働きやすい傾向です。

いい加減な人がドラッグストアや量販店で勤務する薬剤師に向いている理由は、以下の通りです。

働き方によっては正社員ほど重い責任を負わないから

薬剤師は、正社員だけではなく派遣やアルバイト・パートなどの働き方もできるため、ライフスタイルの自由度が高い職業です。

さらに、薬剤師は専門性が高い職業であることから、一般的な派遣やアルバイト以上の時給になることが多い傾向にあります。そのため、正社員のように責任を背負うのは荷が重いといういい加減な人も、働きやすい傾向にあります。

話が上手だから

ドラッグストアや量販店で勤務する薬剤師は、顧客とコミュニケーションを取って、ニーズや要望を汲み取らなければなりません。

いい加減な人は話が上手です。顧客のニーズや要望を汲み取るだけではなく、薬の説明も分かりやすく行うことが可能であるため、いい加減な人は人々から感謝される薬剤師になることができます。

2-6.いい加減な人の適職6:工場のライン作業員

工場のライン作業員とは、製品を大量生産するために、ベルトコンベアで流れる製品を扱う職業です。いい加減な人が工場のライン作業員に向いている理由は、以下の通りです。

責任感がない人でも働きやすいから

工場のライン作業員は、ベルトコンベアで流れてくる製品を組み立てたり、作ったりしますが、マニュアルが徹底されているため、精密さに欠けていても仕事がこなせます

また、単純作業が多く、慣れれば責任感がなくてもミスをすることなく素早く作ることができるため、いい加減な人におすすめの職業です。

マイペースであることがメリットとなるから

工場のライン作業は、黙々と作業を進めることが求められます。マイペースな人は自分のペースで仕事を進め、コツコツ頑張れるといった特徴を持っています。

いい加減な人はマイペースで、工場のライン作業を着々と行うことができるため、製品を着実に作れます

工場求人ナビ

2-7.いい加減な人の適職7:弁護士

弁護士とは、高度な法律の知識を武器に、事件の対処方法や解決策をアドバイスする職業です。医師と公認会計士に並ぶ、三大国家資格の一つでもあります。いい加減な人が弁護士に向いている理由は、以下の通りです。

話上手だから

弁護士は、当事者の話し合いに参加して、交渉に勝つことが求められます。話上手・聞き上手な人ほど相手の心を動かし、交渉に勝つ可能性を高められます。

いい加減な人は話上手であるため、弁護士になって交渉に参加すると、相手の心を掴んで納得させることが可能です。

マイペースに働けるから

弁護士は、相手方の発言や過去の判例などに惑わされて、ペースを乱される性格の人には向いていません。

一方で、いい加減な人はマイペースであることが多く、常に冷静沈着な対応ができます。また、独立すれば一人でマイペースに仕事ができるため、いい加減な人には働きやすい職業です。

パソナキャリア

3.いい加減な人が仕事・会社選びで重視するべきポイント

いい加減な人は、「安定しているか」「責任が重くないか」といった観点で仕事や会社を選びましょう。

以下では、いい加減な人が仕事や会社選びで重視することを詳しく解説します。

3-1.安定した仕事・会社を選ぶ

いい加減な人は、安定した仕事や会社を選ぶと、適当な性格でも、給料・ボーナスの低下や退職勧奨、遠隔地への転勤などに怯えず仕事ができます。正当な評価を恐れることなく一定の収入が手に入るか否かは、仕事・会社の将来性を確認することで判断が可能です。

AIに奪われそうな仕事は避けた方が良いと言われがちですが、将来のことは誰にもわかりません。いい加減な人が仕事を長く続けるためにも、現段階で安定している仕事・会社を選ぶことがおすすめです。

3-2.あまり責任がかからない雇用形態を選ぶ

いい加減な人は責任を負うことを嫌うため、あまり責任がかからないような仕事や雇用形態を選びましょう。

正社員は、安定した給料と充実した福利厚生を対価に、重い責任がのしかかります。気の乗らない仕事はいい加減にこなしてしまうという人は、責任の重い正社員という雇用形態を選ぶのではなく、責任が重くない派遣社員やアルバイト・パートを選ぶことがおすすめです。

MIIDAS

4.まとめ

いい加減な人は「営業」「解体工」タクシードライバー」「フリーランスフォトグラファー」「ドラッグストアや量販店の薬剤師」「工場のライン作業員」「弁護士」といった職業が向いています。いい加減な人がストレスなく働くためにも、安定しているか、責任がかかりにくい会社や仕事を選びましょう。

自分に合った仕事・会社を探している人は【ウズキャリ既卒】 の利用がおすすめです。

【ウズキャリ既卒】 では、ブラック企業を排除しながら、既卒やフリーター、ニートなどの29歳までの人に対して就職サポートサービスを完全無料で提供しています。

パソナキャリア