あおいろ転職

性格×職業で自分に向いている仕事を見つけよう!

ドSな人の適職とその理由!サディストが重視すべき点も紹介

友人や恋人から「S男/S女だね」「サディストな性格をしているね」と言われた経験はありますか?実は、ドSな人には仕事を行う上で強みとなる性格が複数あります。

そこでこの記事では、ドSな人の特徴や向いている仕事について紹介します。会社・仕事選びで重視するべきポイントも紹介するため、ドSな性格をしている人は、ぜひ参考にしてください。

 

 

1.ドSな人の特徴とは

ドSな人とは、ほかの人をいびることが好きな人のことを言います。ほかの人の困っている姿を見ることも好きですが、暴力行為や行き過ぎた加虐行為は行いません。

以下では、ドSな人に共通する特徴を紹介します。

1-1.ドSな人の特徴1:一匹狼

ドSな人は、友人や恋人とワイワイ行動することを好みません。どこへ行くにも、家でゆっくりするにも、1人で過ごす場合が多いです。

単独行動を好む様子がクールに見え、異性からも同性からも好まれるケースも珍しくありません。

1-2.ドSな人の特徴2:完璧主義

ドSな人は、自ら高い目標を立て、達成するために尽力します。ほかの人にも自分にも厳しい面もあり、達成できなかったり思い通りにならなかったりすると自分を責め立てるケースも少なくありません。

1-3.ドSな人の特徴3:観察力がある

ドSな人は周りの状況をよく見ており、些細な変化でもすぐに気がつけます。さらに、多角的な視点で物事を観察できるため、ほかの人の感情を読むことや、データ分析にも長けています。

1-4.ドSな人の特徴4:行動力がある

自分の思い通りにしたいと考え、積極的に行動する点もドSな人の特徴です。自分に強い自信を持っており、何事にも失敗を恐れずにチャレンジできるため、ドSな人にはテキパキした印象を抱く人も多い傾向です。

1-5.ドSな人の特徴5:負けず嫌い

ほかの人が困った様子を見ることが好きなドSな人は、人が困った様子や悲しむ様子を見たいと考え、勝つために尽力します。プライドも高いため、極度な負けず嫌いであることも珍しくありません。

1-6.ドSな人の特徴6:向上心がある

ドSな人は、ほかの人だけではなく自分自身に負けるのも嫌いです。過去の自分を少しでも超えようと精いっぱい努力するため、向上心が高い傾向にあります。

ストイックな面が、周囲によい影響を与える場合も非常に多いでしょう。

2.ドSな人に向いてる仕事6選

ドSな人の性格は、仕事を行う上でメリットとなるものが多い傾向です。性格を生かし、適した仕事選びを行いましょう。

以下では、ドSな人におすすめの仕事を紹介します。

2-1.ドSな人の適職1:営業

営業とは、会社の利益を上げながら、顧客のニーズに応えるためにさまざまな提案を行う職業です。ドSな人が営業に向いている理由は、以下の通りです。

一匹狼の人が働きやすいから

営業は、自分のペース配分で仕事ができます。また、予定や営業方法も決めることができる場合もあります。さらに、外回りを行う営業職は完全に1人になることも多く、同僚や上司に干渉されず働けます。

一匹狼なドSな人は、単独行動ができる営業を選ぶとストレスがないでしょう。

負けず嫌いだから

営業は、同業他社だけではなく、同社の営業職もライバルです。売上や成績の順位表が会社に貼り出されることも多く、完全なる競争社会と言っても過言ではありません。

また、売上や成績に応じて基本給与とは別に歩合やインセンティブがもらえることも多く、モチベーションを上げながら働けます。

ドSな人は負けず嫌いで、ほかの人や過去の自分に勝とうと努力できるため、トップセールスマンとして活躍できる可能性を秘めています。

 

2-2.ドSな人の適職2:研究職

研究職とは、新しい製品やサービスに活かすために、未知の原理や技術を発見する職業です。ドSな人が研究職に向いている理由は、以下の通りです。

観察力があるから

研究では、大量のデータの中から気になる点を見つけ出さなければなりません。優れた観察眼を持っていればさまざまな視点であらゆる事象を見られるため、未知の物事を見つけやすい傾向です。

ドSな人が優れた観察眼を生かして研究職になると、新しい発見で世の中をよりよいものにできる人物になれるでしょう。

向上心が強いから

世の中の技術は日々進化しています。新しい技術に対応して研究に生かすためには、自分自身が上を目指す姿勢が大切です。

ドSな人は向上心が強く、成長するために尽力できます。そのため、新しい技術や未知の事象に挑戦し続けられる研究職になれるでしょう。

2-3.ドSな人の適職3:公認会計士

公認会計士とは、大企業の監査を行い、会計や財務情報が適正かをチェックする職業であり、医師、弁護士と並ぶ三大国家資格の1つです。ドSな人が公認会計士に向いている理由は、以下の通りです。

完璧主義だから

企業の会計や財務情報が違っていれば、投資家をはじめとする利害関係者の判断を誤らせるおそれがあるため、公認会計士が細かくチェックします。

ドSな人のような完璧主義の人は些細な事象にも目が行き届き、高いクオリティを実現させられるため、ミスを見つける仕事の公認会計士が向いているでしょう。

向上心があるから

公認会計士が仕事を行う上で必須の会計基準や税制は、毎年改正されます。改正した内容をしっかりインプットして理解するためには、向上心が必要不可欠です。

また、向上心が強ければ公認会計士試験にも忍耐強く挑めるといったメリットもあります。

ドSな人は日々努力ができるため、向上心が必要な公認会計士という職業が適しています。

2-4.ドSな人の適職4:品質管理

品質管理とは、消費者に安心安全な商品やサービスを提供するために、品質を検査・管理する職業です。ドSな人に品質管理職が向いている理由は、以下の通りです。

完璧主義だから

製品やサービスの品質がよくなければ、消費者の信用失墜につながるだけではなく、健康を害する事態になることがあります。クオリティの高い製品やサービスを提供するには、徹底的に検査をすることが必要です。

ドSな人は完璧主義であるため、品質管理職になると、消費者が満足するような品質を提供できる人材になれるでしょう。

観察力があるから

品質管理を行う上での必須スキルが観察力です。些細な事象が大きな品質低下につながることもあり、細かいところまで原因究明を行わなければなりません。

ドSな人は観察力があり、細かい事象でも見落とさない仕事ができる品質管理職として活躍できます。

パソナキャリア

2-5.ドSな人の適職5:企画

企画とは、課題を解決するために新しいアイデアを立案して実行する職業で、「商品企画」「営業企画」「宣伝・広告企画」などがあります。ドSな人が企画職に向いている理由は、以下の通りです。

行動力があるから

アイデアを練るためには、商品に関する情報やマーケティングだけではなく、業種や流行など、幅広い情報を収集するために行動しなければなりません。

ドSな人は、初めてのことでも臆さずに挑戦できる行動力を持っています。そのため、行動力を生かして世の中のニーズに合致した企画を行える人物になれるでしょう。

向上心があるから

商品企画では他社も販売していないような新しい商品を出し、営業や宣伝・広告企画では他社に負けないようなアイデアを練ることが求められます。そのため、ほかの会社に勝とうと考えるような向上心を持つことが大切です。

ドSな人は向上心が強く、自分の会社や他社が出した過去の商品・アイデアを上回れるような商品・アイデアを出そうとして尽力できるでしょう。

2-6.ドSな人の適職6:Webデザイナー

Webデザイナーとは、Webサイトのビジュアルデザインを考え、制作する職業です。ドSな人がWebデザイナーに向いている理由は、下記の通りです。

一匹狼の人が働きやすいから

Webデザイナーは、チームを組んで仕事を行う場合でも、作業中はPCに向かって1人でコツコツと仕事ができます。また、完全に1人で作業をする場合も多い状況です。

ドSな人は1人が好きで、仕事をする際も単独行動がよいと考えているケースも珍しくありません。Webデザイナーは単独作業が多く、一匹狼のドSな人もストレスなく働けられる仕事です。

負けず嫌いだから

インターネットが普及している今、世の中にはたくさんのWebサイトがあふれています。

その数だけ需要があるWebデザイナーは、正社員はもちろん派遣やクラウドソーシング、フリーランスなどと複数の働き方ができ、ライバルも当然多くいます。

ドSの人は負けず嫌いで、ほかの人に勝つことに尽力します。そのため、ライバルを蹴落とせるような圧倒的な技術を身につけ、高収入を得られるWebデザイナーになれるでしょう。

本業にも、副業にも、おこづかい稼ぎにもおすすめなクラウドソーシングサイトは↓↓

クラウドソーシングのCraudia(クラウディア)!!

クラウディア(ワーカー募集)

3.ドSな人が仕事・会社選びで重視するべきポイント

ドSな人は性格面で優秀であり、どの職業を選んでも活躍することが可能です。そのため、「会社に貢献できるか」ではなく、「やりがいを感じるか」といった視点で仕事を選びましょう。やりがいを感じられる仕事や会社の特徴は、下記の通りです。

やりがいを感じられる仕事・会社の特徴 

■周囲から評価される機会が多い

・社会に貢献できる

・感謝されることが多い

・頑張りが給料やボーナスに反映される

 

■将来性がある

・職業の将来性がある

・自分も成長できる

 

ドSな人がストレスなく楽しんで仕事を行うためにも、やりがいを重視した職業・会社選びを行いましょう。

4.まとめ

ドSな人には「営業」「研究職」「公認会計士」「品質管理」「企画」「芸術家」といった職業が向いています。ドSな人が長く働ける仕事・会社を見つけるには、やりがいを感じられるかといった視点に立って選ぶことが大切です。

自分に合った仕事・会社を探している人は、、【ウズキャリ既卒】 の利用がおすすめです。

【ウズキャリ既卒】 では、ブラック企業を排除しながら、既卒やフリーター、ニートなどの29歳までの人に対して就職サポートサービスを完全無料で提供しています。

パソナキャリア