あおいろ転職

性格×職業で自分に向いている仕事を見つけよう!

はしたない人におすすめの仕事!営業・芸人・販売員・SEなど

はしたない人は「礼儀がない」「下品」と思われてしまうかもしれません。はしたない人の特徴や性格にはデメリットしかないと思われがちですが、実は、働く上でメリットとなるものも存在します。

そこでこの記事では、はしたない人の特徴や性格、心理をもとに、向いている職業を紹介します。はしたない人が仕事や会社選びで重視するべき点も紹介するので、ぜひ参考にしてください!

 

 

1.はしたない人の特徴|性格や心理も

はしたない人とは、非常識な言動やマナーのない様子があり、ほかの人に不快感を抱かせる人を言います。はしたない人は恥じらいがないため、下品な言葉を発してしまう場合も珍しくありません。

以下では、はしたない人の特徴や性格、心理を解説します。

1-1.はしたない人の特徴1:声が大きい

はしたない人は声が大きく、どこにいても大声で会話をします。静かにするべき場所でも声を小さくできないため、周囲の人がびっくりしてしまう場合も多いでしょう。

笑い声も大きいので、ワイルドな人だと思われるケースも珍しくありません。

1-2.はしたない人の特徴2:ポジティブ

はしたない人はポジティブなので、人の目を気にしません。はしたない行動を取ってしまいほかの人に迷惑をかけたり、注意を受けたりしても、気にせず無視してしまうことも少なくありません。何でもよい方向へ考えるのはメリットですが、考えすぎないこともデメリットとなってしまうのです。

1-3.はしたない人の特徴3:マイペース

自分の好きなように行動し、ほかの人のペースに合わせない点も、はしたない人の特徴です。本能のままに行動するはしたない人は、相手にとって嫌な言動を取ってしまったとしても全く気が付きません。知らず知らずのうちに相手を傷つけてしまうことも多いでしょう。

1-4.はしたない人の特徴4:せっかち

はしたない人はせっかちで、いつもせわしなく行動しています。結論を急ぎ過ぎて「落ち着きがない」と思われることも珍しくありません。また、ほかの人の行動を急かしてしまい、疲れさせてしまうパターンも多いです。

2.はしたない人に向いてる仕事

はしたない人の特徴や性格には、働く上で強みとなるものもあります。向いている仕事を選び、ストレスのない働き方を行いましょう。

以下では、はしたない人におすすめの職業を解説します。

2-1.はしたない人の適職1:ホールスタッフ

ホールスタッフとは、飲食店で接客を行う職業です。ホールスタッフの業務内容には、下記のようなものがあります。

ホールスタッフの業務内容例

・お客さんを席に案内する

・料理のオーダーを取る

・料理を提供する

・食器を片付ける

・レジで精算する

 

はしたない人がホールスタッフに向いている理由は、以下の通りです。

声が大きいから

ホールスタッフは、お客さんへのあいさつや厨房の調理スタッフとの連携を行わなければならないため、大きい声が出せる人が向いています。

はしたない人は声が大きくハキハキとした声であいさつや会話ができるので、ホールスタッフとして活躍できるでしょう。また、声の大きさを生かせる職業なので、ホールスタッフはおすすめの仕事です。

せっかちな性格がメリットになるから

ホールスタッフはたくさんの業務があるため、それぞれの仕事内容にはスピードが求められます。スピードが追いつかなければお客さんを待たせてしまったり、一緒に働く人に迷惑をかけてしまったりすることにもつながるので、手早く仕事を行ってホールを上手に回すことが求められます。

はしたない人はせっかちな面もあるため、ホールスタッフ業務のスピードをものともせずに仕事を行うことが可能です。

2-2.はしたない人の適職2:営業

営業とは、会社の利益を上げながら、顧客のニーズに応えるためにさまざまな提案を行う職業です。はしたない人が営業に向いている理由は、以下の通りです。

ポジティブだから

営業をしても制約が取れなかったり、営業先で邪険に扱われたりすることもあります。そのため、嫌な態度を取られた際に必要以上に気にしてしまう人は、営業職は辛いと思うかもしれません。

はしたない人はポジティブで切り替えが早く、失敗したとしてもいつまでも悩みません。「失敗は成功のもと」という言葉があるように、逆境をチャンスに変え、トップセールスマンになることも期待できます。

マイペースな人も働きやすいから

営業は、自分のペース配分で仕事ができます。予定や営業方法も決めることができる場合もあります。さらに、外回りを行う営業職は完全に1人になることも多く、同僚や上司に干渉されず働けます。

そのため、営業は、はしたない人のようなマイペースな人にも働きやすい仕事です。

厳選比較!営業職におすすめの転職エージェント・転職サイト5選

2-3.はしたない人の適職3:タクシードライバー

タクシードライバーとは、乗客を安全運転で目的地へ送り届ける職業です。はしたない人がタクシードライバーに向いている理由は、以下の通りです。

マイペースな人も働きやすいから

個人タクシーのドライバーは、裁量によって給料が決まります。また、タクシー会社に属しているドライバーも歩合制であることが多く、自分の働き方によって給料が決まることも珍しくありません。

休憩時間も比較的自由に決められるので、マイペースなはしたない人も不満なく働けます。

ポジティブだから

タクシードライバーは自分の裁量で働ける反面、収入が安定しないというデメリットもあります。成果を出せば出すほど給料は上がりますが、ネガティブな人であれば「生活できるか分からない」「将来が不安」と、後ろ向きな気持ちになってしまうでしょう。

一方で、はしたない人はポジティブで、何事も前向きにとらえられます。そのため、もし思うようには給料が伸びなかったとしても、「次は頑張ろう」「来月こそは高収入をたたき出す」などと積極的な気持ちで仕事ができるタクシードライバーになれます。

2-4.はしたない人の適職4:お笑い芸人

お笑い芸人とは、漫才や落語、コントなどを通して、お客さんを笑わせる職業です。はしたない人がお笑い芸人に向いている理由は、以下の通りです。

声が大きいから

お笑い芸人はお客さんを前にネタを披露するため、大きく聞き取りやすい声で話さなければなりません。小さい声は聞き取りにくく、面白いネタを披露してもお客さんに伝わらないでしょう。

はしたない人は声が大きく、ほかの人から「聞き取りやすい声だ」と思われているケースも多くあるため、声を生かしてお笑い芸人になると、本格的にブレイクできる人材になれるかもしれません。

ポジティブだから

はしたない人はポジティブで、肩の力を抜きながら仕事を行えます。また、小さいことでもクヨクヨ悩まないため、お客さんに直接批評を受けることがあるお笑い芸人でも、悩まずに仕事を行えるでしょう。

MIIDAS

2-5.はしたない人の適職5:販売員

販売員は、お客さんに接客をして商品を販売する職業で、下記のような店舗で活躍します。

販売員が仕事を行う店舗の例 

・デパート

・アパレルショップ

・雑貨店

・ドラッグストア

 

はしたない人が販売員に向いている理由は、以下の通りです。

声が大きいから

販売員は、自分の店舗に集客するために、店先に立って呼び込みを行うことがあります。呼び込みが苦手な販売員も多く、声が大きい人は重宝されるでしょう。

大きすぎる声は逆効果ですが、せっかちな人が日ごろ話している声の音量でも十分集客につながります。そのため、大きな声を最大園生かせる販売員がおすすめです。

せっかちな性格がメリットになるから

販売員の業務内容は接客やレジ打ちだけではありません。下記のような業務も担当するため、暇な時間に悩むことなく働けます。

販売員の業務内容例

・清掃

・検品

・品出し

・レイアウトやディスプレイの変更

・在庫管理

 

はしたない人はせっかちで、退屈な時間にうんざりしていることも多いです。販売員は業務内容が豊富で、気持ちを充実させながら働けます。

2-6.はしたない人の適職6:介護士

介護士とは、高齢者や介護を必要とする人の生活に従事して、身の回りのお世話をする職業です。はしたない人が介護士に向いている理由は、以下の通りです。

声が大きいから

介護サービスは、耳が聞こえにくくなった高齢者や、耳に障がいがある人も多く利用します。そのため、どのような利用者にも声が届きやすいように、大きくハキハキとした声で仕事をすることが求められます。

はしたない人は声が大きいので、利用者と円滑なコミュニケーションを取れる介護士に慣れます。

ポジティブだから

利用者の中には、介護サービスを初めて利用する人、利用したくない人、介護士やほかの利用者とかかわりたくなさそうな人などもいます。そのような後ろ向きになってしまっている利用者に、介護サービスはよいものだと思ってもらうためには、ポジティブな介護士が必要です。

はしたない人はポジティブで前向きな性格なので、利用者や家族だけではなく、ほかの介護士ともよい関係を築ける介護士になれるでしょう。

かいご畑

2-7.はしたない人の適職7:システムエンジニア

システムエンジニア(SE)とは、システムやソフトウェア開発を行う職業です。プログラマーが中心になって行う下流工程とは違い、システムエンジニアでは上流工程を担っています。システム・ソフトウェア開発における上流工程・下流工程とは、下記のような作業を言います。


■上流工程(システムエンジニアが中心になって行う)

・企画

・顧客へのヒアリング

・設計書・仕様書作成

 

■下流工程(プログラミングが中心になって行う)

・プログラミング

・テスト

 

はしたない人がシステムエンジニアに向いている理由は、以下の通りです。

マイペースな人も働きやすいから

IT技術が必須の現代では、システムエンジニアは必要不可欠な職業です。そのため需要も多く、正社員はもちろん派遣やクラウドソーシング、フリーランスなどと、複数の働き方ができる点も特徴的です。

また、会議や打ち合わせなどもありますが、基本的にはパソコンと向き合っている時間が多く、1人で作業ができるところも魅力的です。

はしたない人はマイペースで、ほかの人のペースに合わせたくないと考えていることも多いです。そのため、自分のペースで仕事ができるシステムエンジニアを選ぶと、ストレスなく働けます。

せっかちな性格がメリットになるから

システムエンジニアは日々進化し続けるIT社会に対応するためにも、常に技術や知識を磨くことが大切です。そのため、休日や仕事終わりにも進んで勉強を行える人は優秀なシステムエンジニアになれるでしょう。

はしたない人はせっかちで、は時間を無駄にしたくないという考えからせわしなく行動してしまいます。システムエンジニアは、仕事以外での勉強も求められるため、予定でいっぱいにしたいはしたない人にとって、時間を無駄にすることなく行える職業です。

本業にも、副業にも、おこづかい稼ぎにもおすすめなクラウドソーシングはこちら。

クラウドソーシングのCraudia(クラウディア)!!

クラウディア(ワーカー募集)

3.はしたない人が仕事・会社選びで重視するべきポイント

はしたない人の中には、礼儀やビジネスマナーを知らない人も多くいます。そのため、教育体系や研修制度がしっかりしているかといった観点で仕事や会社を選ぶことがおすすめです。

教育研修制度では、仕事で使う知識やスキルを身につけるだけではなく、基本的なビジネスマナーを教えてくれることがあります。基本的なマナーを身につけていれば、転職をする際にも役立ちますし、「はしたない」と思われることが少なくなります。

ある程度マナーを身につけている人や、会社に属さなくてもマナーを学べる人は、1人で行える仕事もよいでしょう。1人で仕事ができれば、はしたないと思われる言動を指摘されたり、不快に思われたりすることがなくなります。

4.まとめ

はしたない人には「ホールスタッフ」「営業」「タクシードライバー」「お笑い芸人」「販売員」「介護士」「システムエンジニア」といった職業が向いています。また、ビジネスマナーや礼儀を身につけるためにも、教育体系や研修制度が整っている会社を選ぶことがおすすめです。

自分に合った仕事・会社を探している人は、、【ウズキャリ既卒】 の利用がおすすめです。

【ウズキャリ既卒】 では、ブラック企業を排除しながら、既卒やフリーター、ニートなどの29歳までの人に対して就職サポートサービスを完全無料で提供しています。

パソナキャリア